INFOMATION

 

【今後の活動予定 ※2024年6月7日更新】
 

==========【 個展 】==========

・京都にて個展予定(時期未定)
..

==========【 作品販売会・イベント参加 】==========


・2024年11月末:東京ドームイベント
・2025年4月〜笠間・きらら館にて販売

..


==========【 企画展 】==========
2024年 秋頃:表参道・ギャラリーニイクにて企画展参加.

..

 


 

【沖縄の直営店舗情報】

直営店の同じ敷地内のお店
「ビンFOOD」さんに
販売を担当して頂きますので
営業日は【ビンFOOD】さんの
営業日と同様になります。

通常営業:水曜日から日曜日 11~15時頃
★臨時休業・時間変更もあります

最新情報は下記リンク先の
【インスタ】にて要チェック
ビンFOOD・インスタ》.


【新アトリエ】
作家本人に御用の方は
営業日に関係無く直接
ご連絡ください。

私の予定が合う場合は
新アトリエへご案内できます
ご希望の方はショートメールください。

09082984901

※非通知設定の場合は非対応
.


.

★最新情報★
メルマガ登録御願いします。
月1回程度配信しております。

.

.


..

 

PRODUCTS

暮らしを彩るCOCOCOの器

SHOP INFO

COCOCOの作品に出会える場所

POTTER / 陶芸作家

Masashi Yokoi

名古屋にて、高校卒業までを過ごす。横浜国立大学工学部を中退後、武蔵野美術大学へ入学。デザインを専攻。卒業後は、大手のプロダクトのデザインを共同開発する会社へ入社。主に携帯電話・カーナビ・ATM等タッチパネル関係のUIデザインに関わる。自分自身が関わった仕事をお客様に直接手渡しできない事に違和感を覚え、その違和感が無い「自分に合った仕事」を模索。そのような中で沖縄にて陶芸に出会う。自分で作り出した作品を直接お客様へ手渡せる仕事は魅力的に映った。仕事を辞め、沖縄県那覇市壺屋の伝統工芸壺焼き窯元育陶園にお世話になることに。2008年、育陶園から卒業し沖縄県南城市に工房を構える。

--------------

[Biography]

Independent in 2008.
Opened store in January 2009
Lives in Okinawa(JAPAN), Born in Nagoya(JAPAN), Graduated from Musashino Art University
Lived in Nagoya until graduating from high school. After dropping out of the Faculty of Engineering at Yokohama National University, entered Musashino Art University. majoring in design. After graduating, I joined a company that jointly develops the design of major products. Mainly involved in the design of display parts related to touch panels such as mobile phones, car navigation systems, and ATMs. However, at an early stage, I felt uncomfortable that I could not directly hand over the work I was involved in to the customer (user). Searching for "work that can be handed directly to the user" and "work that suits me" that would not feel uncomfortable. Under such circumstances, I encountered pottery during my stay in Okinawa. I found it attractive to be able to hand over the work I created myself directly to the customer.
After quitting his job in Tokyo, he learned the basics of pottery at a pottery class held by pottery artist Nobuyoshi Kato. Around that time, he devised a group of works called “Bingata Pottery” that combine Bingata and pottery. While studying at Ikutoen, he continues to search for ways to make Bingata pottery at home. Graduated from Ikutoen in 2008 and set up a studio in Nanjo City, Okinawa Prefecture.
*The latest status is posted on the Facebook page, BLOG, and Instagram.




ONLINE SHOP

オンラインショップ